fc2ブログ
コムショップ通信買取情報ブログ
このブログは、2019年7月16日に再開したコムショップ買取&ゲーム博物館の情報ブログとなっております。
旧サイト時代の情報はそのままにしてあります。

1/26発売『龍が如く8』買取価格公開!桐生一馬、春日一番のダブル主人公が登場

2024-01-30 : このエントリーを含むはてなブックマーク   

世界一、運が悪くて
世界一、ハッピーなヤツらの物語
買取価格公開中



龍が如く 8 (PS5版)
5,300円

龍が如く 8 (PS4版)
5,300円

20240125_龍が如く8

皆さんこんにちは。コムショップブログ担当です。
今回ご紹介するのは『龍が如く』シリーズの新作『龍が如く8』です。
これまで『龍が如く』シリーズの主人公を務めてきた、桐生一馬、春日一番の2名が主人公として登場するそうです!
注目の新作がどんなゲームになっているのかさっそく見ていきましょう!

◆新作買取価格掲載中
◆新作注目ポイント
 ⇒ストーリー/キャラクター
 ⇒ゲームシステム
◆『龍が如く』シリーズとは?
◆コムショップ買取からのお知らせ
◆まとめ

◆新作注目ポイント


今作の舞台やアドベンチャーモードについて解説します。

⇒ストーリー/キャラクター


まずはトレーラーのボリュームなのか!?という動画をご覧ください。


引用:YouTube公式チャンネル「龍が如くスタジオ 公式」より

今作では、メインストーリーに春日一番、と桐生一馬が登場します。

始まりは春日一番。
サラリーマンとして真面目に働いていたが、暴露系VTubetの影響で契約解除になってしまう。そんな折、沢城からの頼みで春日に会いたがっているある女性に会うためハワイへ旅立つことに。その女性は死んだと思われていた春日の母親・茜。
春日は茜を探すために訪れたハワイで、タクシードライバーに騙され気づくと全裸でビーチにいた。
ハワイでは茜を探しながら現地や中国系のマフィア、ハワイにいる日本ヤクザなども関わっており一筋縄ではいかない様子。
そんな春日の危機に現れたのは大道寺一派のエージェント桐生一馬だった。

再びどん底から這い上がる男、春日一番と人生最期の戦いに挑む男、桐生一馬の運命が交差する『龍が如く8』。
新舞台は「ハワイ・ホノルルシティ」が登場し、ビーチエリアやアナコンダエリア、チャイナタウンエリアなど華やかな街並みから、現地マフィアの巣窟となっている不法占拠地帯第五地区エリアなど多彩なエリアが登場します。
またダブル主人公でおくる本作はサブストーリーやコンテンツが目白押し!

注目は桐生一馬の過去の心残りを巡る「エンディングノート」。


引用:YouTube公式チャンネル「龍が如くスタジオ 公式」より

癌に侵された桐生がエンディングノートに書いたやってみたい事や心残りを一つ一つ解消していくことを目的に進むシナリオ。
お馴染みの異人町や神室町を巡る中で、敵が襲ってきてバトルに発展したり、懐かしい人が登場するエモい演出も。長くプレイしている人ほど、桐生さんの人生に触れる感動や気になる要素が多いのではないでしょうか。

春日一番は朽ち果てたリゾート島「ドンドコ島」を再興することに。


引用:YouTube公式チャンネル「龍が如くスタジオ 公式」より

突然現れた緑の恐竜、ガチャピンに出会うところから物語がスタート。
ドンドコ島イベントでは、茜さんを探すために行動を共にするエリック・トミザワ,不二宮千歳、桐生一馬が登場します。
投機されたゴミ掃除や邪魔な木や岩を壊して区画整備をするほか、敵も登場。
その他にも巨大サメやイカ退治など海で行うアクションもあります。
このリゾート島を復興することがお金稼ぎにもつながります。
素材集め→施設建設→復興の流れはさながら箱庭ゲームです。

⇒ゲームシステム



引用:YouTube公式チャンネル「龍が如くスタジオ 公式」より

龍が如く8』では、新バトル形式が登場します。
ターン制バトルの遊びやすさはそのままに、アクション性を高めた「新ライブコマンドRPGバトル」で爽快感のあるエキサイティングなバトル体験が可能に。
バトル時にプレイアブルキャラクターの移動が可能になり、強攻撃や近くの仲間との連携、環境オブジェクトを武器にするなど自由度がアップしました。
雑魚敵に対しては「クイックバトルシステム」もおすすめ。サクサク進めたい方に、敵を1撃で倒すシステムです。経験値は少ないですが、ドロップアイテムを狙っているときやゲームのプレイ時間に限りがある社会人には有難い要素です。

今作のプレイスポットもバラエティ豊か!
先ほど紹介した「ドンドコ島」もその一つ。他にも、魅せるデリバリー「クレイジーデリバリー」、美女と出会う「マッチングアプリ」、カラオケバーで楽しむ「カラオケ」、ゲームセンターでは往年の名作が楽しめる「アーマードゲーム」、横浜・伊勢佐木異人町にはポーカーのプレイスポットが登場します。
本当にいくら遊んでも遊びきれない、ミニゲームの数々。それぞれが、思わず「これだけで一つゲームが作れる!」と思ってしまう完成度です。

『龍が如く』シリーズとは?


『龍が如く』シリーズ

セガが開発、発売する、2005年発売の『龍が如く』をはじめとするアクションゲームシリーズ。
東京都新宿区の歌舞伎町をモデルにした架空の町が舞台。かなり精巧に地理を再現していて、ゲームをプレイ後に歌舞伎町を訪れると既視感を得られると評判です。
大人向けのエンタテインメント作品というコンセプトのもと、いわゆる夜の世界、裏の世界といったアンダーグラウンドな世界観を基本としていますが、「相手に絡まれないと殴れない」「子供の死・薬物摂取シーンの排除」は守られているのも特徴です。
主人公の桐生一馬や春日一番のほか、人気投票で桐生を抑え1位になったこともある真島吾朗など、憎めないキャラが登場。
メインストーリーの他に、カラオケやダーツなどのミニゲームや街の様々な店舗で買い物や食事をすることも。「キャバクラ」ではお酒と女の子とのお喋りも楽しめます。

◆コムショップ買取からのお知らせ


『龍が如く』シリーズをはじめ、各種ゲームを買取しています。
フィギュアやアニメBlu-rayなどと一緒に梱包して送るだけ!簡単で便利なコムショップ買取の通信買取をぜひご利用ください!

龍が如く 7 外伝 名を消した男 (PS4版)

龍が如く 7 外伝 名を消した男 (PS4版)

figma 325 龍が如く 真島吾朗 【フィギュア】[マックスファクトリー]

figma 325 龍が如く 真島吾朗 【フィギュア】[マックスファクトリー]

ソニックスーパースターズ (Nintendo Switch版)

ソニックスーパースターズ (Nintendo Switch版)

LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶 (PS5版)

LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶 (PS5版)

◆『龍が如く8』まとめ


龍が如く8』をご紹介しました。
舞台がハワイになり、いつもの雰囲気とは違う街並みを体験できそうですね。
特にブログ担当は春日一番にハワイがとても似合っているなと感じました。
桐生さんの運命がどうなるのか...。ゲーム自体も楽しみですが、シナリオが気になるファンの方の注目も高い本作。
まだまだご紹介しきれない要素もたくさんありますのでぜひ本編を遊んで見届けてくださいね。

ゲームで遊び終わった後はコムショップ買取の通信買取のご利用をお待ちしております。
そのほか、アニメBlu-rayや各種ゲーム機本体、テレカ、タペストリー、iPhone、iPadも買取しています。
footer_コム公式サイト

お得な買取キャンペーン情報や新作アイテムの買取価格はTwitterでもご案内しています。
footer_ツイッターパンダ部長

スポンサーサイト



プロフィール

コムショップ


Author:コムショップ
中古TVゲーム、アニメブルーレイなどを買取している通信買取のお店コムショップ買取のブログです。
新作ゲーム情報やお得なキャンペーン情報などをお届けしています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク