fc2ブログ
コムショップ通信買取情報ブログ
このブログは、2019年7月16日に再開したコムショップ買取&ゲーム博物館の情報ブログとなっております。
旧サイト時代の情報はそのままにしてあります。

3/22発売『ドラゴンズドグマ2』買取価格公開!王道ファンタジーの世界を自由に巡る英雄譚

2024-03-20 : このエントリーを含むはてなブックマーク   

その冒険は、英雄譚として刻まれる
買取価格公開中



ドラゴンズドグマ 2 【PS5】
5,500円

20240318_ドラゴンズドグマ

皆さんこんにちは。コムショップブログ担当です。
今回ご紹介するのは2012年に発売された初代『DRAGON'S DOGMA』の正統続編にあたる新作!
中世風ファンタジーの世界を舞台にしたオープンワールドアクションRPGに注目です。

◆新作買取価格掲載中
◆新作注目ポイント
 ⇒世界観/覚者
 ⇒ゲームシステム
◆コムショップ買取からのお知らせ
◆まとめ

◆『ドラゴンズドグマ2』注目ポイント



引用:YouTube公式チャンネル「CapcomChannel」より

ソロプレイなのに“他の誰かと冒険する楽しさ”を味わえる『ドラゴンズドグマ』シリーズ
AIにより操作される仲間たちと紡ぐプレイヤーだけの冒険を味わえるのも魅力の一つです!
最新ハードで実現した、物理演算やリアリティのある描写が世界観への没入感を高めてくれます。

世界観/覚者


今作あらすじはこちら
始まりは地の牢獄。
失った記憶の奥底に、竜の声が響く。

汝、覚者となりて我を討て。
其れこそ世界の理なり。

人の王国と獣人の国、二国の思惑と因習の狭間で、
一人の英雄が、為すべき使命を思い出す。

己が目、己が心を通して見える理とは―
これは竜を討ち、玉座へと昇る者の物語



引用:YouTube公式チャンネル「CapcomChannel」より

プレイヤーが操作する主人公は「覚者」と呼ばれる宿命を背負った人物。
竜(ドラゴン)に心臓を奪われ、竜を打つ宿命を背負い冒険をしています。
人間、獣人の2つの種族から選べ、キャラクタークリエイトして容姿を設定できます。
旅の仲間は、異界の旅人である「ポーン」。AIで行動するので、プレイヤーが操作する必要はありません。
覚者、ポーン共に職業(ジョブ)を選択できます。多彩な職業の中から有効な組み合わせを選択しパーティを組めば道中様々な困難に立ち向かうことができるでしょう。
本作のアクションも職業に応じた演出で行われ、ファンタジー世界で想像する剣を振るい、弓を射て、呪文を唱えるといった行動そのままで楽しめます。
そして、世界のどこかにいるジョブマスターに出会うと、最上位スキルの習得も夢ではありません。

覚者パーティが巡るのは、人間の王国「ヴェルムント」と獣人の国「バタル」。それぞれ固有の思想や文化をもち、地形も違います。
プレイヤーの行動や選択でNPCとの関係性も変化していきます。どんな物語が見られるのかはプレイヤー次第!

ゲームシステム



引用:YouTube公式チャンネル「CapcomChannel」より

マルチプレイのように誰かと冒険する楽しさを味わえることが魅力の本作。
一番の特徴はやはり「ポーン」の存在でしょうか。
覚者に付き従うポーンは常に行動を共にする「メインポーン」を1人と、ネットワークを介して他プレイヤーから借り受ける「サポートポーン」2人をパーティに加えることができます。
今作からポーンの固有特技「スペシャリティ」が追加されました。
道行く先々でのちょっとした困り事を解決してくれる能力。例えば、エルフ語話者の言葉が解る“森語通訳”。エルフ語を習得したポーンが近くにいれば通訳してくれるのでコミュニケーションを図れます。

メインポーンは覚者と同じく自由にキャラクリエイトができます。
サポートポーンはオンラインで他のプレイヤーのメインポーンを借りるイメージです。
ポーンの個性は覚者との冒険の記憶に基づきます。プレイヤーのメインポーンもプレイヤーとの旅の記憶を写し、サポートポーンはそのポーンがメインポーンとして旅をした世界(異界)の記憶を元に行動しています。
つまりプレイヤーのメインポーンも、他のプレイヤーの旅(異界)ではサポートポーンとして活躍しているかもしれないということですね。
サポートポーンとして活躍した異界の記憶や異界で得たアイテムを使ってくれることもあるようなので心強い味方です。

旅の道中では旅人や商人、兵士など様々な人と出会い、頼み事からクエストが発生することもあります。メインストーリーに関わること以外にも寄り道をすると交流が生まれてキャラクターとの関係性が変化していきます。
クエストの途中でも時間が経過し、夜を迎えたら注意が必要。
焚火跡を見つけキャンプをして疲れを癒すのもよし、充分な装備と実力を持って探索を進めるもよしです。
時間を省略したい場合は、街や関所、村などの要所を繋ぐ街道を運行する牛車の利用もおすすめです。

◆コムショップ買取からのお知らせ


ドラゴンズドグマ』をはじめ、各種ゲームやフィギュアを買取しています。
まとめて梱包して送るだけ、全て一緒にお売りいただけます。
遊び終わったアイテムはコムショップの通信買取でお売りください!

ドラゴンズドグマ:ダークアリズン (通常版) (Nintendo Switch版)

ドラゴンズドグマ:ダークアリズン (通常版) (Nintendo Switch版)

DARK SOULS TRILOGY BOX 【PS4】

DARK SOULS TRILOGY BOX 【PS4】

ホグワーツ・レガシー

ホグワーツ・レガシー

バルダーズゲート 3 【PS5】

バルダーズゲート 3 【PS5】

◆まとめ


ドラゴンズドグマ』続編の新作をご紹介しました。
パワーアップしたゲーム性や演出で、さらに楽しいゲーム体験ができそうですよね。
社会人になって友達とゲームをプレイする時間を合わせるのが難しいブログ担当のような方でも、誰かと一緒にゲームをしている感覚になれるのはとっても魅力的。
ファンタジー世界にどっぷり浸って冒険に繰り出しましょう!

ゲームで遊び終わった後はコムショップ買取の通信買取のご利用をお待ちしております。
そのほか、アニメBlu-rayや各種ゲーム機本体、テレカ、タペストリー、iPhone、iPadも買取しています。
footer_コム公式サイト

お得な買取キャンペーン情報や新作アイテムの買取価格はTwitterでもご案内しています。
footer_ツイッターパンダ部長

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

コムショップ


Author:コムショップ
中古TVゲーム、アニメブルーレイなどを買取している通信買取のお店コムショップ買取のブログです。
新作ゲーム情報やお得なキャンペーン情報などをお届けしています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク