FC2ブログ
コムショップ通信買取情報ブログ
このブログは、2019年7月16日に再開したコムショップ買取&ゲーム博物館の情報ブログとなっております。
旧サイト時代の情報はそのままにしてあります。

傷だらけのコムタロー

2008-01-17 : このエントリーを含むはてなブックマーク   

鈴木達央さん、小野大輔さん、中原麻衣さん、雪野五月さん、能登麻美子さん、松岡由貴さん、三石琴乃さん、林原めぐみさん、佐藤利奈さん、折笠富美子さん、広橋涼さん、斎藤千和さんを新しく追加させていただきましたコムタローです(ノ´・ω・)ノ

今現在、検索の方はできませんが、キーワードには追加しましたのでキーワードをクリックしていただければ
商品を探すことはできますーヽ(´ー`)ノ
フリーワード検索については、代理が必死にできるようにしてくれているのでもうしばらくお待ちください。

さて、前回のブログで華麗にスルーしましたが、人生2回目のスノボーに行ってまいりましたー。

メンバーは12月31日に集まったメンバーとほとんど一緒です。
名前を出すと全員にフルボッコされかねないのでコムタローと、A、B、C、D、E ということにしておきましょう。

今回は土曜日に愛知を出発し、実家が岐阜のE家で少し仮眠を取ってからウイングヒルズ白鳥というスキー場にいことになったんですがっ

E家に着くとはしゃぐ大人たち(´・ω・`)

もうほとんど、学生の修学旅行ばりのテンションです。 
誰かが部屋の外に出て行けば、とりあえず男同士に手を繋がせたり、Eが様子を見にきたら全員寝たフリをしたりしていたおかげで(もちろん誰かが誰かと手を繋いでいるか、絡み合ってるかのシチュエーション)

気がついたら、深夜1時をまわっていました(´・ω・`;)

朝、3時起きなのにっ!2時間しか寝れないしっ!また、今回もコムタロードライバーだしっ! 

ということで全力で寝ることに専念っ!

クスクス・・・クスクス・・・

パパ寝ちゃったの・・・?ねぇパパ・・・・

どーやら、コムタローを寝かしてくれる気はないらしいです。
ちなみに、パパというのはコムタローがたまに呼ばれるあだ名です。

というわけで1時間ほど睡眠を取り、いざ、ウイングヒルズ白鳥へっ!
久しぶりのスノボーということで、テンション高めで車を飛ばすコムタロー

おぉー雪山が見えてきましたよっ!(今回はずっと運転だったので写真はありませんorz)

そしてちらほら見えてきました。

アイスバーン(´・ω・`;)

なんか魔法みたいな名前ですよね。アイスバーン
火系のモンスターとかによくききそうですよね。アイスバーン

愛知県の岡崎にコムタローは住んでいるのですが、この地域ほとんど雪も降らず、アイスバーンとかにもなりずらいため、ほとんど雪道や、凍っている道を走る機会がないので超鈍足モードです。
その後初のチェーンをタイヤにつけ、朝7時に到着しましたヽ(´ー`)ノ

そして雪山へー

寒いっ!

鼻水ガンガン出ますっ!
しかし、ここにコムタローはスノボーをしにきたので、我慢して初心者コースへー
3年ぶりのスノボーです。
前回きたときには木葉までできるようになったので、今回はターンをできるようにしたいと心に決めておりました!
(ただ、普通にすべるだけなんですけどね(´・ω・`) )

とりあえず唯一まともに滑れるE先生の下、レッスンスタートです!

とりあえず、前回のおさらいをしつつ下までいったとき、Cの姿がなくなっておりました(´・ω・`)
その後、AやBやDやEには会うのですがCにまったく会いません。
リフトから見てもまったく姿が見えないのです。

そんなときAと一緒にリフトから探していたら、Cを発見!
その時Cは激しくこけていましたヽ(´ー`)ノ

そして、一向に立ち上がることがないので大丈夫かなぁーと思っていたら、Aが

「Cは背中で私たちに語っているじゃないか」

背中で語る」かっこいい響きです。
そしてその語りをAが訳してくれました。

「ボクもう立てない」、「ボクもう帰りたい」、「下まで降りてカレー食べたい」

 ひ弱すぎます(;´Д`)

さぁ、このあとCと合流するためにAと一緒に滑り出すコムタロー
無事に合流することができるのでしょうかっ!

つでにちゃんとターンができるようになったかは次回話したいと思います。

なんでここで切るかというと、

文章かいてて、あと2時間はかかるんじゃないかと思っているからです(;´Д`)

今日のオススメ!
スノボー
スノーボードヘヴン

最近はあまりスノボーゲームはでなくなりましたが、このスノーボードヘヴンは480円と大変お買い得となっておりますヽ(´ー`)ノ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

コムショップ


Author:コムショップ
中古TVゲーム、アニメDVDが充実しているお店コムショップ通販のブログです。
コメントやトラックバック、リンクをもらえると担当が喜びます

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク