コムショップ通信買取情報ブログ
このブログは、愛知県岡崎市にある通販中古TVゲームショップ、コムショップの通信買取情報ブログとなっております。
新作の高額買取情報、毎日の買取UP情報及び、通信買取についてお伝えしております。

スポンサーサイト

-------- : このエントリーを含むはてなブックマーク   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンド オブ エタニティ 発売まで後3日!

2010-01-25 : このエントリーを含むはてなブックマーク   
エンド オブ エタニティ
ドラゴンクエストVI 幻の大地の買取価格は
他には負けんぞ!!!

  

コムタローが期待しているRPG

エンド オブ エタニティが発売まで後2日と迫ってまいりましたよー(ノ´・ω・)ノ

そして、本日買取価格を設定いたしました!

コムショップブログをお読みの方に先に情報流しちゃいますよ(≧∇≦)b

End of Eternity(Xbox360)

End of Eternity(PS3)

4600円+新作ボーナス500円となり

5100円買取スタートとなります(≧∇≦)b

 

今現在は、4500円+新作ボーナス500円となっていますが

いろいろなサイトみたら

5000円買取のところがありましたので

すこーしだけ買取価格あげちゃいました(ノ´∀`*)

もちろん、多くの皆様が期待している

ドラゴンクエストVI 幻の大地

につきましては

定価 5695円の商品ですが

スタートの買取価格は4200円+新作ボーナス500円の

4700円スタート><

いろいろみ買取ページを見たら、4000円前後のところが多かったです。

ネットで買取価格を表示しているところならば

コムショップ、お前がナンバーワンだ!

コムタローが見きれていないだけかもしれませんが(・ω・`;)

 

 さて、本日は昨日お伝えしたとおり

エンド オブ エタニティの戦闘システム

インビンシブル アクション

レゾナンス・アタック

について、コムタローが感じたことや、戦い方についてちょっと説明していきたいと思いますー

おおっと、説明の前にこの動画を見てね!

 

エンド オブ エタニティ インビンシブル アクション

 

見た?見た?

リーンベルのスパッツ萌え(*´д`*)

でも、もう少し短いほうがコムタロー的には好みなんですけどね(・ω・`)

 

インビンシブル アクションはキャラからアンカーを出して
そこまで到着(走って)間にジャンプや、攻撃などをしていくものです。

このエンド オブ エタニティでは、

通常戦闘がリアルタイムストラテジー風に進んでいくので

コッチが攻撃をしている間に当然、敵も攻撃をしてくるわけです。

しかし、このインビンシブル アクションを行って間は

敵は、攻撃してこないので

ずっと俺のターン!でフルボッコ(ノ´∀`*)

 

ただし、このインビンシブル アクションでは、
画面中央下のISゲージを1個使用して行うので

連打して使用するのはなかなか難しいっぽいです。

物語前半では、なかなか使えないと思いますが
動画を見る限りでは、ISゲージは増えていくので

後半は、バシバシ使っていくことになりそうですヽ(´ー`)ノ

 

続いて、レゾナンス アタックについてなんですが

こちらもまず、動画を見てくださいねー

2分12秒から始まる攻撃がレゾナンス アタックです。

 

エンド オブ エタニティ レゾナンス アタック

 

やっぱり、スパッツ最高だね(≧∇≦)b

 

レゾナンス アタックは

インビンシブル アクションで、仲間の2人の間をすり抜けると

溜まっていくポイントで発動させることの出来る、連続攻撃です。

攻撃回数は、何回仲間の間をすり抜けたか?で決まります。

ですので、BOSS相手などにはできるだけ、インビンシブル アクションで

レゾナンスポイントを貯めて、一気にレゾナンスアタックで攻撃をしたほうが
効果的なのかもしれません。

 

また、インビンシブル アクション中に行える

ジャンプについてなんですが

このエンド オブ エタニティの敵には

モンスターハンター ポータブル 2nd G  モンスターハンター ポータブル 2nd

モンスターハンターのモンスターのように

部位が存在しています。

その部位を同時に攻撃することができるのが

ジャンプ中の攻撃となります。

別に部位を破壊しないと、本体に攻撃が届かないとかはないんですが

部位を破壊することによって、得られるアイテムもあるそうですよーヽ(´ー`)ノ

 

こんな感じで、このエンド オブ エタニティでは

かなり、戦闘中に頭を使わされる感じとなっております(`・ω・´)ゝ”

コムタローでプレイできるのだろうか!?

まぁ、リアルタイムストラテジー風といいましたが

コチラがキャラを動かすときに、敵も一緒に動くというシステムっぽい!

ようは、コントロール離せば、敵は動かないというわけでござる(`・ω・´)

ですので戦闘中に考えたり、
休憩したりすることはできると思いますので
RPG苦手な方でも大丈夫ですよ(≧∇≦)b

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

コムショップ


Author:コムショップ
中古TVゲーム、アニメDVDが充実しているお店コムショップ通販のブログです。
コメントやトラックバック、リンクをもらえると担当が喜びます

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。