コムショップ通信買取情報ブログ
このブログは、愛知県岡崎市にある通販中古TVゲームショップ、コムショップの通信買取情報ブログとなっております。
新作の高額買取情報、毎日の買取UP情報及び、通信買取についてお伝えしております。

End of Eternity(エンド オブ エタニティ)をとっても真面目にレビュー

2010-01-31 : このエントリーを含むはてなブックマーク   

End of Eternity  End of Eternity 後

28日に無事「End of Eternity(エンド オブ エタニティ)」を手に入れたコムタローです!

RPGは

マグナカルタ  

マグナカルタ2以来ですねー(´・ω・`)

まぁ、年末には

アリス2010(にぃまるいちまる) 
アリス2010に入っている、ランス02をやっていますが

あっはーんなゲームなので、ノーカウントということで\(^o^)/

 

28日には購入をしていたのですが、その日はお出かけ予定がありましたので

実際にプレイし始めたのは29日からなんですが

なぜか、

26:42分の総プレイ時間となっています。

(´・ω・`)

起きる→End of Eternityプレイ→寝る

ということを2日続けたということですね。わかります\(^o^)/

 

それでは、できるだけネタばれしないようにレビューしていきますー。

ネタがほしい方は、はちま起稿様で、盛大にギャグのネタバレしているので
一度見てみると面白いかもですヽ(´ー`)ノ

 

『エンドオブエタニティ』 ぼくのかんがえたさいきょうのじゅう

ちなみに、コムタローの銃は今こんな感じ

 コムタローがかんがえたかっこいいじゅう

バレルが3つとスコープが4つ付いててかっこいいでしょう!!!

 

『エンドオブエタニティ』のギャグセンスが逸材すぎる トライエースやるじゃん

 

 

さて、ここからは真面目にレビューしていきますー

舞台設定

人類が滅亡ギリギリの中、人々はバーゼルという巨大建造物の中で
細々と生活をしていた。

その中でPMF、いわゆるなんでも屋として生活をしている

ゼファー、リーンベル、ヴァシュロンの3人

依頼などをこなしつつ大きな運命へ。

銃撃多重RPGが、ここに開演。

 

まぁ、戦闘システムとか細かい部分は

このときと

このときで

話しているのである程度割愛してきますが

RPGの難易度として

26時間で20回以上死んでいます(´・ω・`)

ですので、結構難しい部類に入るのかもしれません。

 

しかし、ペルソナ4では

1回の死で積んでしまったコムタローなのですが

20回も死んでるのに、続けられている理由は

死んでも戦闘をリトライすることが可能なので、死んでもセーブしたところに戻ったりして

俺の3時間返せぇぇぇぇぇぇ!!!

というパターンがないお陰ですねーヽ(´ー`)ノ

難しいですが、ある程度なれたり、リトライをすることによって突破口を開けたりするので
戦闘はかなり楽しいです(≧∇≦)b

ですので、RPG苦手という方でも慣れるまで
繰り返し戦闘をすることができるので、結構オススメです。


服装システムですが、ネットではかなり

リーンベルのスカートの中身で盛り上がっているっぽいです。

 

まだ、コムタローそのスカート手に入れてないよ!!!1!!11!!

 

というか、インビンシブル・アクションでジャンプしているときは

ついつい覗きこんじゃうのは、男のさがですよね><

 

現在、6章をプレイ中なのですが、7章になると手に入るらしいです。

 

燃えてきたぁぁぁぁ!!!!

 

上のリンクでもそうなんですが、ヴァシュロンがかなりギャグキャラで

会話が結構たのしいですヽ(´ー`)ノ

 


ゼファー「リーンベル、今顔がにやけてた」

リーンベル「え?わたし笑ってた?」

ヴァシュロン「あら、チーンベルちゃんドSなのねっ!」

 


などなど、イベントや戦闘スタート、戦闘終了後に結構笑わせてくれます\(^o^)/

 

とりあえず、SEGAさまのHPで、服装UPなどの告知がないかを待ちながらまた、レビューを書きたいですー

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

コムショップ


Author:コムショップ
中古TVゲーム、アニメDVDが充実しているお店コムショップ通販のブログです。
コメントやトラックバック、リンクをもらえると担当が喜びます

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク