コムショップ通信買取情報ブログ
このブログは、愛知県岡崎市にある通販中古TVゲームショップ、コムショップの通信買取情報ブログとなっております。
新作の高額買取情報、毎日の買取UP情報及び、通信買取についてお伝えしております。

皆さんの「萌えポイント」は?

2007-03-02 : このエントリーを含むはてなブックマーク   

俺・・・この仕事が終わったら彼女と結婚するんだ・・・
みなさんこんばんわ。アニメ担当のフルカブです。
今日は遅番でしたので、こんな夜中からの更新です。
というか、もう日付変わってますね・・・


さて、皆さん、アニメやゲームなどしていて、
「俺はここが萌える」っていうポイントはいくつかあると思うんですよ。
別にそれがなんだっていいのです。
「しまパン」だったり、「ぶっちゃけはいてない」だったり、
「触手」だって、「ガチムチ」だって。


ぶっちゃけ僕の萌えポイントは
「黒髪ロングで背が小さくてちょっと吊り目な変わった性格のお姉さん」
です。


あ、いや僕の特殊な性癖の話をしたいんじゃありませんでした。
僕の萌えポイントは、「反射光」です。
聞き慣れない言葉ですか?「反射光」。


たとえばですね、普通の部屋の中で机の上に球体を置いたとします。
そして、左上側から強めの光が当たっています。
そうすると、まあ左上から光が当たっているので、もちろん右下に向かって
陰が出来るのですが、右下が一番暗いかというと、そうではありません。
単純に考えると、右下の地面に一番近い所が一番暗いと思うでしょうが、
実際は机からの反射があるので、そんなには暗くないのです。


反射光


下手な絵ですみませんが、僕なりに必死に書いてみました。
クリックしてもらうと、「ココ」って書いてある、青い部分があると思います。
コレが机から光が反射した部分って事ですね。
僕はコレに凄くラヴを感じます。


皆さんも、机の上に物を置いて、机に近いところを見てみてください。
ほらほら、反射して少し明るくなっているでしょ?


最近はちょこちょここの反射光が描かれているパソコンゲームが増えてきて、
僕はウハウハです。時代が僕に追いついてきたのです。

僕はコムショップの中では、PCゲームブランド「Nitro+」が好き
という位置づけにいるのですが、「Nitro+」は反射部分をかなりはっきり
塗るメーカーさんですね。

ハードなストーリーも魅力ですが、同時にグラフィック面でも、
業界でトップクラスのメーカーだと思っています。
がんばれニトロ!負けるなニトロ!



皆さんもPCゲームを見る時は、原画だけでなく、グラフィックにも
注意を払ってみると、意外な面白さがあると思いますよ。


今日のオススメ
ワンダと巨像
「ICO」の直接の続編ではありませんが、製作した所が一緒ということで、
「ICO」をプレイした人に特にオススメしたいゲームです。
基本的には、「大きなフィールドの指定した場所に行き、そこにいる巨像を倒す」
というアクションゲームですが、各巨像にはそれぞれ弱点があり、
それを探すという謎解き要素が非常に強いゲームとなっています。
どうしても弱点が分からなければ、しばらくすればヒントが表示されますし、
主人公の体力も、じっとしてれば自然に回復しますので、
初心者の方にも、とっつきやすいかと思います。
次々出てくる巨像は皆独特の造形をしているので、次の巨像がどんな姿をしているか、
そんな楽しみもあるゲームです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

コムショップ


Author:コムショップ
中古TVゲーム、アニメDVDが充実しているお店コムショップ通販のブログです。
コメントやトラックバック、リンクをもらえると担当が喜びます

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク